短歌 中学生 宿題 夏

発行者: 20.04.2020

一時の輝き求めて青畳流れる汗の塩辛さ 44 小林優里. 透きとおる頭の上の広い海全ての人に見せてあげたい 52 竹本裕太.

JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。 お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。. 雪降る日先生の声耳に入ずなぜなら今日は誕生記念日 106 園田匠. 日が暮れて月が登りて擦れ違う恋の行方もどこへ行くのか 132 北川玲. 秋晴れの朝にこぐチャリ風をきり冬の便りが近づいてくる 22 永瀬景子. なつかしきベーゴマ握り友達と夢中にあそぶ十三の秋 14 上野翔世. たいくつと思ったときはもう遅い授業はすでに睡眠学習 21 広田優子.

しとしとと校庭にふる雨のつぶ授業の合間にながめてやすむ 93 谷野洋平. 街路樹が赤や黄色に模様替えほうき掃く音朝早くから 125 横山誠. 未来へと進むこの空はみんなの希望を背おい一歩と動くよ 65 鈴木真央.

ベストアンサーに選ばれた回答

笑ってた砂場で遊んだあのころに戻りたいけど戻れない今 70 横尾昌樹. 消しかすを意味もないのに丸くしてチャイムが鳴ればゴミ箱の中 37 田辺怜. 未来へと進むこの空はみんなの希望を背おい一歩と動くよ 65 鈴木真央. いつの世も平和願うが戦争はなくならないで悲しみをうむ 94 宇田川智野. 朝日あび自転車(バイク)とばして風が鳴くガラスの息がつきささる耳 95 大野淳. 不適切な投稿でないことを報告しました。 閉じる.

  • 秋の日の紅に暮れゆく針葉樹まるで紅葉したかのように 2 山崎由加里.
  • 授業中短歌考え空見たら手元と同じ白い空 118 宮崎真穂.

JAPAN .

質問した人からのコメント

背比べ母を抜かして誇らしく寝る子は育つ十三歳 67 新榮麻衣子. JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。 お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。. 建築設計・ホームインスペクション(住宅診断・住宅検査)を行っている建築士の鈴木です。 採光に必要な開口部の有効面積の算定方法は建 父の遺書いわれたとおり梅の木を犬にほらせて和同開珎 39 中島弘雅.

JavaScript Yahoo.

すべてのカテゴリ 宿題. さそり座が空に見えない冬の夜ホッと一息えいゆうオリオン 108 小田裕也. 貝殻が青い波に流されて浜辺のオリオンじりじりもえる 150 松井崇志.

javaScript JavaScript JavaScript. JAPAN .

寒い日の朝ぎりぎりに家を出て駅までずっとダッシュで走る 72 志村晃. そして今新エネルギーを探し求め科学へ一歩未来へ一歩 104 石原光晴. イタズラに姿なき敵をたおすため正義という名のテロは続く 126 大山聡太. 制服はネクタイしめて上着きていつもこれでは学ラン着たい 17 宗方渉.

有用? リポストしてください!

評価:6

最新ニュース